郡山自閉症児・者親の会の お知らせブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 例年よりも遅れましたが、福島県自閉症協会県中支部の総会を
6月28日(火)たくさんの方においでいただき開催することが出来ました。


震災のすぐあとから、協会本部をはじめ多くの方のご協力のおかげで
会員全員の無事を確認することは出来ていました。
でも、こうして直接に会員さんのお元気な姿を見ることができて
とてもほっとし、親の会頑張っていこう!という思いがわきあがってきました。

今年度はまず、会の名称変更がありました。
長年、「郡山自閉症児・者親の会」という名前で活動してきましたが
郡山外の会員さんも増え、
また親御さん以外でもいろいろな立場の方に入会していただくようになり
もう何年も、名称について議論してきました。
新しい名称は
「福島県自閉症協会県中分会」(もともと正式名称はこちらです)
今までどおり親しんでもらえるように
活動続けていきましょう!

それから、(株)おめめどう様からご寄贈いただいた
小冊子「自閉症・発達障害の人への非常時の支援と工夫」と
巻物カレンダーを
会員さん全員にお配りすることができました。
震災から3カ月が過ぎても、まだまだどの子も辛い思いを抱えていると思います。
少しずつでも、安心と見通しを。

協会県本部の事業は、震災のため
トレセミが開催できなくなってしまいました。
でも、豪華講師陣の一日セミナー
高機能・アスペルガーネットワーク会議
佐々木正美先生の療育援助セミナーは行います。
子どもたちの今と未来のため、多くの方のご参加お待ちしています。

県中支部も、昨年に引き続き「自閉症支援講座」を行う予定です。
そのほか、定例会では
担当役員からどんな企画が出てくるのか?楽しみですね。

総会は皆様のご協力のおかげでスムーズに終了し、
新旧役員の引き継ぎもできました。
事務局も新体制での活動スタートです。
昨年までのきめ細かい仕事にひるみそうになりながら
うまく分担してやっていけるといいなと思っています。
会員のみなさまにはご迷惑おかけすることもあるかと思いますが
よろしくお願いいたします。

第1回定例会は、ヨーガ教室を予定しています。
ずっと前から、
「定例会でハハたちのリフレッシュになるようなこともできたらいいね!」なんて
言っていたのですがついに実現しそう。
近日中に詳細お知らせいたします!
ぜひおいで下さい。

ご意見、ご質問等もいただきよい会にしていきたいと思っています。
事務局メールアドレスまで
お待ちしています。
スポンサーサイト
10月14日(木)郡山市総合福祉センターにて
40人近く、本当に大勢の方にご参加いただき
自閉症支援講座(1)を開催することができました。

自閉症支援講座


講師は、昨年度に続き針生ヶ丘病院発達心理課の八代幸恵先生です。
今回は、
「子どものセリフを考えよう~氷山モデルを使って~」
昨年はCARS(小児自閉症評定尺度)や氷山モデルから
自閉症の特性を学びましたが
今年はそれを日常生活での関わりにつなげていこうというお話です。

氷山モデルでは、困った行動を
海に浮かぶ氷山の上の部分ととらえます。
海の下には、見えないけれど
その何倍もの理由(特性や心理)が隠れているのです。
困った行動を軽減するには、目に見える行動ではなく
氷山全体へのアプローチが必要で
そのためには見えない「氷山の下」を考えなければ…
さあ、考えてみよう!
ということで
いくつかのケースで考えました。
ほんの1、2分でしたが皆、真剣。

そこででてくる理由を
「子どものセリフ」として考えると
具体的な対応も子どもを主役として考えやすいですね。
「行動の下には理由があるって、自閉症だからじゃない
私たちだってそうだよね!」と語る八代先生。
笑顔がとっても素敵なんです。
それから、「家族も困らないように…」など
対応を考えるときの大事なポイントもいろいろ教えていただきました。

氷山の下には何か理由は必ずあるけれど
わからないことが多くて、悩みますよね。
でもこれかな?あれかな?ってあたりをつけて
いろいろやってみることが大事だよ!と
八代先生からのメッセージです。

2回目は来年2月です。
近づいたらまたお知らせしますね。
今日は郵送作業がありました。
福島県自閉症協会の事業
高機能・アスペルガーネットワーク会議と
療育援助セミナーのご案内の送付です。

親の会(福島県自閉症協会県中支部)の会員さんは、現在116名です。
それから地域の保育園・幼稚園・学校・事業所・行政機関…がその倍以上。
かなりの量でしたが、若いお母さんたちのパワーのおかげで
予定時間内に終わったんですよ!
いつも終わらなくて居残り(ロビー等で作業)
宿題(翌日持ち越し)していたのに。
暑い一日でしたが、終わったときは爽快でした。
お手伝いの皆様、綿密な準備をしていた会長、ありがとうございました。

明日はブログにもご案内をアップしようと思います。
どなたでもご参加になれますので
お近くの方にもお伝えいただけると嬉しいです。
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。