郡山自閉症児・者親の会の お知らせブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月の定例会は相談事業所ecco(えっこ)の専門員・山本健二氏をお迎えし、
「県中地域の福祉事業や制度について」というテーマで開催しました。
どのような福祉サービスがあるのかということや
まだあまり知られていない相談支援事業についてなどの
お話を伺いました。

いろいろなサービスがありますが、
希望してもすぐには利用できないものも多いという現実。
でも、何度もでたのが
「本人の希望があれば…」のフレーズ。
いろいろな制約があり、望み通りにはなかなかいかないのが現状と思いますが
本人の希望があれば、真剣に話を聞き、動いてもらえるのだと思いました。

その他にも、
「遠くに行かなくても、子どもの生活エリアで日中一時支援ができたら…」
「就労AとBの間のものができたら、もっと能力や希望をいかせるのに…」
など、山本さんの熱い思いもたくさん伺うことができ
とても有意義な時間となりました。

それから、10月の定例会のご案内です。
郡山自閉症児・者親の会メール通信より転記します。


自閉症支援講座(1)

【日程】 平成22年10月14日(木)午前10時~11時50分

【会場】 郡山市総合福祉センター3階 母子福祉センター内洋室

【講師】 針生ヶ丘病院 八代幸恵先生

【参加費】 郡山自閉症児者親の会会員 無料(家族も含む)

      一般 郡山自閉症児者親の会への活動協力金として、
         お一人様一口¥500のご寄付ご協力をいただけると有難いです。
         (ご寄付は一口~何口でも構いません。)

資料の準備がありますので、事前に申し込みをお願いします。

【申し込み】
(1)申し込みの際、今回の学習会で聞きたいテーマを必ずお書きください。
(2)参加する会員名、連絡先
以上をご記入の上、事務局までお申込み下さい。

【託児について】学習会当日託児を行います。

        (1)託児を申し込むお子さんの名前
        (2)年齢と性別
        (3)保護者氏名

をご記載の上、参加申し込みと一緒に必ず事前の予約をお願いします。
※託児に関する負担金については、現在検討中です。

以上、ご不明な点がございましたらお気軽に事務局、またはブログまでお問い合わせください。
郡山自閉症児者親の会事務局
Eメール askoriyama@gmail.com
ブログ  http://asjkoriyama.blog52.fc2.com/
スポンサーサイト
// ホーム // 次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。