郡山自閉症児・者親の会の お知らせブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 例年よりも遅れましたが、福島県自閉症協会県中支部の総会を
6月28日(火)たくさんの方においでいただき開催することが出来ました。


震災のすぐあとから、協会本部をはじめ多くの方のご協力のおかげで
会員全員の無事を確認することは出来ていました。
でも、こうして直接に会員さんのお元気な姿を見ることができて
とてもほっとし、親の会頑張っていこう!という思いがわきあがってきました。

今年度はまず、会の名称変更がありました。
長年、「郡山自閉症児・者親の会」という名前で活動してきましたが
郡山外の会員さんも増え、
また親御さん以外でもいろいろな立場の方に入会していただくようになり
もう何年も、名称について議論してきました。
新しい名称は
「福島県自閉症協会県中分会」(もともと正式名称はこちらです)
今までどおり親しんでもらえるように
活動続けていきましょう!

それから、(株)おめめどう様からご寄贈いただいた
小冊子「自閉症・発達障害の人への非常時の支援と工夫」と
巻物カレンダーを
会員さん全員にお配りすることができました。
震災から3カ月が過ぎても、まだまだどの子も辛い思いを抱えていると思います。
少しずつでも、安心と見通しを。

協会県本部の事業は、震災のため
トレセミが開催できなくなってしまいました。
でも、豪華講師陣の一日セミナー
高機能・アスペルガーネットワーク会議
佐々木正美先生の療育援助セミナーは行います。
子どもたちの今と未来のため、多くの方のご参加お待ちしています。

県中支部も、昨年に引き続き「自閉症支援講座」を行う予定です。
そのほか、定例会では
担当役員からどんな企画が出てくるのか?楽しみですね。

総会は皆様のご協力のおかげでスムーズに終了し、
新旧役員の引き継ぎもできました。
事務局も新体制での活動スタートです。
昨年までのきめ細かい仕事にひるみそうになりながら
うまく分担してやっていけるといいなと思っています。
会員のみなさまにはご迷惑おかけすることもあるかと思いますが
よろしくお願いいたします。

第1回定例会は、ヨーガ教室を予定しています。
ずっと前から、
「定例会でハハたちのリフレッシュになるようなこともできたらいいね!」なんて
言っていたのですがついに実現しそう。
近日中に詳細お知らせいたします!
ぜひおいで下さい。

ご意見、ご質問等もいただきよい会にしていきたいと思っています。
事務局メールアドレスまで
お待ちしています。
<< 夏休み支援情報 // ホーム // 日本自閉症協会の東日本大震災支援専用ページについて >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://asjkoriyama.blog52.fc2.com/tb.php/20-c7ac810f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。